ばね指の治し方

スポンサーリンク

ばね指の治し方

指の運動は脳の発達に良いとされていますが、やりすぎは禁物です。ピアノやゲームパソコンなど指を使う作業を多くする人ほどばね指になりやすいといわれています。そして、特に女性にかかりやすい関節の病気だと言われています。

 

 

 

特徴としては初めのうちはあまり痛みが少ないので楽観視してしまいがちになりますが、症状が進行してしまいますと痛みもどんどんひどくなって、指が動かせないなんてことにもなりかねませんので、そうならないためにも早期発見と治療がカギとなります。

 

 

 

ここでは、ばね指の治し方についていくつか紹介したいと思います。治し方は、病院の整形外科で治療や整骨院で治療を受ける方が多く、初期症状の場合でしたら自分で治療する方法もあります。

 

自分で行う場合の治し方としては、自然治癒を目的としますのでとにかく完治するまでは指に負担をかけず安静にすることが肝心です。

 

 

 

また、モーニングアタックの回避に冷却シップを使用したり、テーピングをするのも良いでしょう。症状が軽くなったらマッサージをすることで、さらに症状の改善が見込めます。しかし、自分で治療をするのは症状の悪化に繋がる恐れもありますのであまりお勧めできません。

 

 

 

朝起きた時などに指がおかしいなと感じたら、迷わず病院に行って医師へ相談することが望ましいでしょう。

スポンサードリンク

ばね指の治し方関連ページ

症状
手術
原因
腱鞘炎
テーピング