ばね指とテーピング

スポンサーリンク

ばね指とテーピング

ばね指の最も厄介なところは指が痛くなってしまうことです。テーピングをすることによって痛みを和らげる効果とばね指の改善が見込めますので是非テーピングで治療する方法を実践してみてください。デメリットとしては、お仕事でパソコンを扱う場合にタイピングに支障が出ることが考えられます。

 

 

痛みがある場合は極力テーピングを巻きながらお仕事の作業をするのが望ましいのですが、それではどうしても仕事が進まないというのでしたら、お仕事中だけテーピングを外してそれ以外はテーピングを巻くという生活を送るのも良いでしょう。

 

 

それでも、ばね指の改善効果は十分にあります。特に重要視されるのは就寝中なので痛みが和らぐまでは、寝る前に必ず巻いておくという習慣をつけておきましょう。うっかり忘れてしまった場合、寝ている間は自分の意思とは違う動きをしますから、

 

 

 

いくら気をつけようと思っていても無意識に手を強く握ったり、手を力いっぱい伸ばしたりしてしまう可能性は十分にあります。

 

 

そして朝起きると指に負担がかかってしまい、モーニングアタックと呼ばれる痛い一撃を食らうことになるでしょう。また、テーピングを巻いたことがない方は、多少の技術を要しますので失敗しないためにも病院で巻いてもらった方が良いでしょう。

スポンサードリンク

ばね指とテーピング関連ページ

対処法
症状
手術
原因
腱鞘炎