ばね指とゴルフ

スポンサーリンク

ばね指とゴルフの関係

ゴルフはおじさんがする遊び、会社の接待などでで利用する、というようなイメージがありますが、ここ数年、若い女性の中でもゴルフをしている人が増えてきましたよね。

 

しかし、そういった、ゴルフを始めたばかりの人がよくなりやすいと言われているのが、ばね指という症状です。ゴルフを始めたばかりだと、やさしく握らないといけないゴルフクラブのグリップを、慣れていない為につい手に力が入ってしまい、力いっぱい握りしめてしまう傾向にあります。

 

また早く上達しようと、その状態で打ちっ放しに行き、2・3時間は平気で練習したりします。そういった日々を繰返すと、すぐに親指などに痛みが出て、ばね指の状態になってしまう人が多いようです。

 

その状態ですぐに病院に行くと大抵は安静にしていると治ると言われるそうです。実際に、ゴルフをせず安静にしている人はしばらくすると良くなるそうです。しかし、始めたばかりのゴルフだからやっぱり練習したいと、続けてしまうと悪化してしまう一方です。

 

 

ゴルフをやりたい気持ちもわかりますが、良くなるまでは安静にしておきましょう。でも治ってもまた再発する可能性はあるので注意しましょう。せっかく始めたゴルフ、痛みをこらえながらではなく、楽しく遊びたいものですね。

スポンサードリンク